原子分子データ応用フォーラムへようこそ

2017年9月18日更新
平成29年度合同研究会のページを開設しました。

賛助会員ペガサスソフトウエア(株)さんへのリンク

ご案内

「原子分子データ応用フォーラム」は、(1)原子分子データを接点とする、データ生産者と収集、利用者のコミュニティを形成し、(2)基礎科学や産業分野での、原子分子データの利用の促進と、(3)高精度の原子分子データベースの運用を支援する体制の構築を行うことを目的として、2010年4月21日、特定非営利活動法人(NPO)として設立されました。原子分子データのシーズとニーズのマッチングのため、セミナーの開催やインターネットコミュニティの運営を行っています。 本フォーラムに参加を希望される方は、「入会について」の中にある、入会申し込み書を理事長・村上泉(murakami.izumi(at)nifs.ac.jp)あてお送り下さい(個人情報についてのプライバシーポリシー)。

活動について


メンバーの方への連絡


フォーラムセミナー


2008年12月セミナーの写真


フォーラム後援の会議


資料

プラズマ核融合学会誌へのリンク

書籍


この活動を行うに当たり、2012年度核融合科学研究所一般共同研究「原子分子データコミュニティ構築とプラズマシミュレーションの開発、検証の基盤構築」(代表者・佐々木明)の支援を受けたことに感謝いたします。